【品性なく数をのせるのではありません、これでいいのだ!一押し、たった数アイテムですが厳選した商品ですので是非見ていってください!】

るいぼす物語について

美味しいるいぼす物語の作り方


1.5リットルのお水(できれば浄水されたお水)に1パックを入れ強火で沸騰させます。


沸騰したら中火※にして10分間グツグツ煮込んで下さい。
(水道水の場合や、専用土瓶で無い場合は15分間煮込んで下さい。)
吹きこぼれない程度に、ティーパックがクルクル回る程度の中火に調節して下さい。


自然に冷めた後、ティーパックを取り除きます。

アイスルイボス
※③で冷ました後、ティーパックを取り除き、別容器に移し替えて冷蔵庫で冷やせば爽やかなアイスルイボスが楽しめます。

ホットルイボス
※②で沸かした後、ティーパックを取り除き、保温ポットに入れておけば、便利で、いつでも手軽にホットルイボスが頂けます。

ホットでも、アイスでも

学校や、オフィス、ハイキングなどの水筒はルイボスティーがおすすめ!
腐りにくいし、激しい運動の後などはルイボスティーが素早く潤してくれます。

紅茶感覚でミネラル補給!

ティーパックをカップに入れてそのまま、紅茶のようにお湯をかけるだけで、香り豊かなルイボスティーをお楽しみ頂けます。
(煮出すことにより、活性酸素消去酵素が得られます)

不意のお客様や、ティータイムにもルイボスティーは欠かせません。

食事時のお茶として
お客様のおもてなしに
職場でのコーヒー替りに
本物のルイボス茶をご賞味下さい!


飲む以外にもこんな使い方があります。
お料理にも使えます。 ルイボスティーは料理にも使えます。
お水のかわりにルイボスティーを使い、カレー、お粥、味噌汁、米を炊く等、味が一味違ってきます。肉や魚料理の下ごしらえにもルイボスティーに数時間浸しておくと柔らかく、臭みも無くなります。欧米では、各種ドリンクやお菓子作りにも様々な利用方法があります。
お茶割りはいかが? ウイスキーやブランデー、焼酎などのルイボス割りはいかが?飲み口も爽やかで、何より嬉しいのは二日酔いになりにくいこと。でも美味しいからといって深酒は禁物!
入浴剤として お茶を煮出した後のティーパックを3~5袋ほどを1リットルの水で20分間煮沸してから、その煮出し液をお風呂の湯に加えて下さい。体の芯から温もり、皮膚にもSOD様作用が期待できます。ただし、浴槽やタオルへの染色する場合がございますのでご注意下さい。
ワキガでお悩みの方 飲用の十倍の濃さの煮出し液を準備、これに薬局で売られている 局方アルコールを煮出し液、七に対し八の割合で混合します。これをスプレーするか塗布して使用します。臭いを抑えおよそ12~15時間持続します。
水虫でお悩みの方 ワキガと同様に混合液を、清潔に洗った患部にスプレーか塗布します。毎日、最低でも二週間ほどは継続してみて下さい。
アトピーでお悩みの方 肌の肌の健康を保ったり改善するには、あくまでも飲用は基本ですが、外用することでも付加的な効果も期待できます。飲用の3~5倍の濃さの煮出し液をスプレーまたは塗布します。個人差はありますが、かゆみも抑えられたり、改善されてゆくケースもあります。
シミ、ソバカスに もちろん、飲用は基本ですが、外用することもできます。飲用の3~5倍の濃さの煮出し液をスプレーまたは塗布します。また、老人性のシミなどには、さらに濃い煮出し液を適時に塗布することで著効を得られることもあります。
茶ガラを使ってこんな使い方も!
お魚をグリル お魚をグリルする時に下の受け皿にルイボスの茶ガラと、お湯を入れて調理すると魚臭さがとれます。また、手についた臭いもルイボスで手を洗い、次に石鹸で洗うと効果的!
台所の油汚れ落としに! ティーパックをお茶で濡らし、そのまま油汚れをこすります。洗剤を使っていないのにみるみる綺麗になります!
植木の肥料に! 観葉植物の肥料に使用済みの茶ガラのパックを破り茶葉を植木の土に混ぜたりして、肥料としてご利用下さい。

こんな人におすすめ!
● 成人病予防に! ● 老化防止に!
● アトピーでお悩み方に! ● ダイエットに!
● 便秘解消に! ● トラブルの無い美肌づくりに!
● 高血圧解消に! ● スポーツの後に!


  • 「るいぼす物語」お試し特別価格
  • ルイボスティー「るいぼす物語」
  • 「ガス台所専用土瓶」
  • 「ルイボス専用土瓶セット」
  • ルイボスエキス配合「ルイボスゲルクリーム」
  • スキンローション
  • クレンジングジェル
  • クレンジングジェル
  • るいぼす仕込みの麦みそ汁
  • ココナッツシュガー

  • ルイボスティーと健康快適ライフ
  • OEMのご案内
  • 香川湧慈の考え方
  • 「想い」が世界を変える 株式会社エモーション社長 香川湧慈のブログ

ページトップへ