2011/08/22

「香川湧慈の今週のメッセージ」平成23年8月19日

志とは、辞書によると
『心の向かうところ』
『心に打ち建てている信念』とある。

「特に志がありません」というのは、
『心の向かうところが無い。心に持っている目的が無い。心に打ち建てている信念が無い。』ことになる。
『心』があることが、人間本来の人間として存在する所以(ゆえん)だとすれば、志が無いとは、人間として大切な特性を自ら打ち捨てています。と言っているのと同じである。

だから、志は何も世の中に対して重要な役割を担っている人達だけが持つものでなく、ごく普通の我々こそが、自分の心に具えるものである。でなければ、人間らしく人生を歩めないのよ。ほんまに。