2013/05/31

「香川湧慈の今週のメッセージ」平成25年5月31日

閃いた、閃いた、閃きました!
ええですかぁ。
 
世の中で流行ってる『風水』や『パワーストーン』や『易』など、運氣を上げるっていうもの。
これらを、自分の、或いは自分達家族や自分達会社の幸せの為に、利用しては、いかん!のですよ。
 
こういう物は、今を感謝する為に存在するものなんです。神道流に言えば『ひもろぎ』という物です。
神様に感謝の意を伝える方法としての三次元世界での『物』を通して、自分の感謝の意を伝えるのです。
 
自分のいわゆる利益、幸せの為に感謝している人がいるけど、それは感謝してるんじゃなくて、
自我欲望です。
 
感謝しているパフォーマンスをしているに過ぎない。内心は、自分のご利益(りやく)じゃないでしょうか。
そういうのは『へらこい』でしょ。
 
神様は見抜いていると思いませんか。
あなたの『へらこさ』を。
 
風水グッズやパワーストーングッズや易や占いなどを活用するには、前提があるんです。
 
それは、人としての基本がちゃんと出来ている人で、尚且つ、自分達の幸せの為でなくて
『世の中を浄化』させる為に、自分達がお金を払って活用させてもらうという気持ちになっていることなんです。
 
人としての基本というのは『決めた事を徹底継続する』ということを言うのです。
 
朝起きたら、ぐずぐずせずにスグ顔を洗う。
 
歯を磨く。これ一番ね。
 
ほんまにこれコツなんよ。
その後に、朝食をするとか、したい事をするんです。
 
脱いだ靴はキチンと向きを揃える。
急いで家に上がっても、
ちゃんと振り向いて、脱いだ靴を前向きに直して揃える。そういう習慣を身に付ける。
 
下駄箱の中の靴も、ちゃんと前向きに直して揃える。
自分が取りやすいからと、靴のお尻を前にしない。
 
お店の靴売り場の靴で、尻向けているものなんて、一つもないよね。
 
トイレしたら、必ず毎回、毎回ですよ。便器のフタを開けて、汚してないか、
ちゃんと確認する。
 
この、毎回ちゃんと確認する習慣が身に付くと、他の物事も、ちゃんと確認する習慣になりますから。
 
だから運氣が上がってゆくのです。
 
困った事が起こっても、
困らないんです。
ちゃんと解決出来るように神様が取り計らってくれるんです。
 
挨拶も、ちゃんとする。
 
返事も、キチンとする。
 
この返事が、大の大人が、出来てない人が多いのよ。
 
『返事』は、ほんまに運氣を左右するで。
 
まぁ、こういう事が、ちゃんと出来ている人でないと、風水の神様も、パワーストーンの神様も、
あらゆる神様も、あなたの応援はしてくれません!
そう思いませんか。
 
自分の幸せの為に、お願い事していて、何で神様が、応援してくれる道理がありましょうや。
 
こんな神様の声が聞こえて来ませんか?
 
『お前は、神様に願いを叶えてもらえるだけの資格があるのか?
毎日のキチンとした事も疎かにして、軽い気持ちで、まぁいいかって思ってて、崇高な精神の神様に、お願いしますって、よう言えるなぁ。』って声です。
 
皆さん、悪魔は、そういうだらしない人が、めっちゃ好きなんですよ。
 
自分が、よしやろうと決めた事も徹底継続していない人が好きなんですよ。
 
一事が万事です。
 
徹底継続していない事が、あなたの大事な仕事に出てるんですよ。
 
せっかくのあなたの努力が、報われないんですよ。
 
もうちょっとのところで、努力が報われないのは、
 
あなたの、ちょっとした、決めた事を徹底継続していない氣の緩みが、そうさせているんだということを、あなたに気付きを与えているんだと分かりませんか?
 
朝起きたら、スグ顔洗い、歯を磨く。
 
靴はちゃんと揃える。
 
返事も、ちゃんとする。
 
こういう人を、悪魔は嫌いなので、寄って来ないんです。
 
だから、悪魔が嫌いなちゃんとした人だけが、風水の神様もパワーストーンの神様も好きになってくれ
て、あなたの想いが、自分の幸せの為でなく、世の中の浄化のお役立ちなら、応援したくなるんだ。とワシには聞こえて来るんです。
 
幸せは、なろうとするものでなく、感じるものだと、いつも思っています。
 
自分の事は、自分が責任持って、志持って、やればええこと。
結果どうなろうと、それも自業自得、運命だと自覚したらええだけのことです。
 
その方が、気が楽でしょ。
他人に迷惑及ばないでしょ。
 
だから今日から、今から、キチンとして下さい。
 
風水も結構、パワーストーンも結構。易も結構。
前提を果たしている人だけに神様は声掛けてくれると思って下さい。
 
そして、世の中の浄化の為に自分が役割分担の一役を担わしてもらう。
そういう思いを、その物に馳せて下さい。
 
自分の為じゃなく。
 
風水グッズやパワーストーングッズを販売している人達には、お客さんに、世の中の浄化の為に、
あなたも一役担ってみませんか。と販売してほしいと閃いたんです。今週は。