2013/12/27

「香川湧慈の今週のメッセージ」平成25年12月27日

誰もが楽しい人生を歩みたいと思っているし、願っていると思うのです。
 
でも、何と愚痴が出る人が無くならないのか。
 
自業自得の法則があるから、あなたが溢(こぼ)した愚痴が必ず、法則やからね、
将来起こるようになっとるんです。まぁ、自分が蒔いたツケが起こるんです。
 
それに対処するには、覚悟決め、愚痴を溢さないことやと思うのです。
 
本当の『楽しさ』を味わうのは『厳しさ』が存在しなければ、味わうことは有り得ない。
 
特に仕事に対する厳しさである。
 
「きちんとする。」
 
「ちゃんとする。」
 
自分の仕事に対してトコトン極める努力。
 
この取り組みがあって初めて、楽しいと感じられる。
こういう感覚を「味わう」と表現するんだろうと思う。
 
皆さん、仕事を味わってますか!?
 
「味わう」って、理念、理想に対して一切の妥協をしない姿勢、執念のことだと思うのです。
 
厳しさのない楽な仕事は、やがて飽きが来ます。
 
だから「味気ない」人生に陥るんです。
 
楽しさは厳しさの土台の上に存在するし、努力のない幸運は有り得ないと思いませんか。
 
何でも頑(かたく)なに妥協するな。と言うとるんじゃないんです。
 
自分の理想に対しては、
妥協したら自分を生きることにならんのだと言いたいのです。
 
他事は、執着せんでええのじゃないか、と思うのです。
まぁ、ぼちぼちで。
 
ただ、心底から打ち立てた理念だけは、妥協しない生き方、実現させる意気込みが、
本当の楽しさを味あわさせてくれるんだと思う訳です。
 
あなたは、心底から自分の理念、理想を打ち立ててますか。
 
そこを見出ださない限り、
 
あなたの全ての思いと行動が空回りになるんだと自覚してほしいと願います。