あなたは、いい経営者ですか?
 
あなたは、いい社員ですか?
 
あなたは、いい男ですか?
 
あなたは、いい女ですか?
 
こういう自分のことを考えてみることは大事なことなんです。
 
逆にこういうことを考えたこともない人が、つまらん経営者であり、つまらん社員であり、つまらん男であり、つまらん女なんです。
 
自分なりの、自分の立場の理想像を描いてそれに相応しい自分の考え哲学、立ち居振舞いをしているのか!と、もう一人の自分があなたに問い掛けてますか!ということを言いたいのです。
「もう一人の自分」があなたに「その生き方でいいのかよ?!」って投げ掛けて来る感覚をたまには持ったらええのじゃないかなぁ。
 
自分の納得度合いを高めてゆく姿勢が大事なんです。
一言で言えば、たったこの習慣だけで、あなたはハッピーな人生を歩めるんだとスタート出来るんだと思うのです。
 
神道では、本来に於いて罪や汚れを認めていません。
では、どういうことが罪・汚れなのか。
 
それは時処位(じしょい)時と処と立場を誤った時、汚れと言います。
 
人前で裸になったら軽犯罪だが、風呂では裸にならないといけません。
 
つまり裸になることが、
時処位に叶ってるか否か。
これによって汚れか汚れでないかになります。
 
経営者は経営者に相応しい考えと行動をしている間だけ、経営者なんです。
 
いい男は、いい男に相応しい考えと行動をしている間だけ、いい男なんです。
女も同じです。
 
本来、罪はないんだけど、時処位によって変わって来ます。
 
世の中、本来生まれつきの悪人は居ないと思うんだけど「分からない者」は沢山います。
 
立場を弁える。
 
分からない者は、時、処、位を弁えてないからです。
本来無いはずが、時処位を誤るところに、これを罪と言い、汚れと言うのです。
時処位を正しさえすれば、罪でも汚れでもない。
 
中味は一緒なのです。
 
この分からぬ者がおるから、誤った方式を立てるから、世の中が掻き乱されるのです。
 
時処位を正していけば良いのです。
 
あなたが今、行おうとする行為は、自我から出ているのか、
立場を弁えての行為なのか。を一旦、考えてみると学びになります。
 
「自我」を消して行くと
「使命」が見えて来ます。
ほんまに。
 
エモーションの経営理念は「志高く、らしく生きる」
です。
永遠のテーマです。
 
「らしく」とは、時と処と立場に相応しい行為のことを言うのです。
 
つまり、
全体の発展(幸福)の為に、自分は何を以て役に立つのかを自覚して誠実に果たしてゆく行為が、その瞬時瞬時を時と処と立場に相応しい言動に成っていることを「らしく」と言うのです。
 
これが完璧には身に付きません。
 
だから、生涯懸けてチャレンジする価値があるんです。
 
結果それが「自分らしい」
行為と言うのです。
 
本当に「自分らしく生きる」「エモーションらしく生きる」
 
その「らしさ」が少しでも、「志高い」ものでありたい。という願いなんです。
 
皆さんも、時と処と立場に相応しい行為を出来ているか?
 
自分に投げ掛けてみて、
少なくとも、自分の身近な人達の人生相談に乗れて、勇氣を与えられるような言葉を発してほしいわなぁ。
希望が湧き出る言葉を発してほしいわなぁ。
 
でなかったら、あんたは、何の為に生活してるんですか?って言いたいわ。
 
こう言われて、あなたの答えとして、恥ずかしくない言葉を持っといてちょうだいよ。
 
本心からの心境でないと、信念ある言葉は吐けませんよ。
 
物を動かすには道具や工具が要りますが、
 
人の心を動かすには「人柄」と、人生をより良く導いてゆく「哲学」が要るんですね。
 
あなたの周囲の人達は、
あなたの人柄と哲学に付いて来てくれるものなんです。
 
経営者も社員も男も女も。
『自分ええ男やなぁ!!』と感じる年下の人間と年に一人二人出会います。
 
そんな時、すごぶる嬉しい気分になるんよなぁ。
 
ホンマに気分がええもんです。
 
そういう男が増えてほしいと願ってるんです。
 
そしたら、女性は素直さがあるから、健気さがあるから、本来の内在した特性が現れて来るもんなんですね。
 
皆さん、そんな出会いしてますか?!
 
自分自身に志と素直ささえあれば、出会う気がするんですね。
 
 
もし、そんな出会いが年に一人も無いなら、あなたに志と素直さが欠けてるんだと自覚したらええのとちゃうかい?
 
ほんまやで!
 
本音で本氣で人生歩んでたら、出会うはずだと思うんです。
 
自問自答されたし。
 
ワシはこういう後輩に出会う度に、まだまだ日本人捨てたもんやないなぁと感じるんですよ。
 
世の女性陣、こういう男を探してると思うんですが、出会わないんだとしたら、
それは、あんたが「ええ女」に成ってないんやと思ってみるのも何か自己成長につながるかも。
 
これもまた、ホンマなんよなぁ。
 
一日も欠かしてはいかんのやないかなぁと思うことは「いい種蒔き」です。
 
毎日の、あなたの行動は、「いい種蒔き」してますか?
いい種蒔きしてると、
 
「自分、ええ男やなぁ!」  
と感じる人と出逢うんやと思うのです。
 
そう感じる人って、どんな状況であっても、常に自分の志実現に挑戦してるんですね。
 
まぁ、普通の「ええ男」は、苦境の状況で志実現に挑戦してるんですが、ワシの言う「自分、ええ男やなぁ!」と感じる人は、情が根底に滲み出てて、状況が苦境の時はもちろん、順調な時も自惚れず、志実現に挑戦し続けているんですね。
 
野心やないんですよ、
志なんです。
 
野心と志の違いも分からん人は、もっと自分の考えを深めな、いかんわなぁ。
 
毎日、いい種蒔きしてほしいんです。
 
少なくとも、ワシと縁のある人には、、、ね。
 
 
自分には、昔決めたことがありました。
 
日本人として生まれて来た訳やから、次の事項を死ぬまでには一度はやろうと。
 
一、伊勢神宮参拝。
 
一、宮中参賀。
(1月2日に皇居に行き、天皇陛下を拝謁する。)
 
一、富士山頂登山。
 
一、靖国神社参拝。
 
一、知覧特攻隊記念館拝観。
この五項目でした。
 
結果、全部行きました。
 
平成9年に富士山頂登山しましたが、これだけは、
もう懲り懲りでした。
 
体力の無い自分には「もう堪(こら)えて下さい。」という感じでしたね。
 
止めて下りるのも夜通し掛かるだろうから無理。
 
登るのも山小屋まで、まだまだ何時間?って感じだし、登っても下りても、どっちも死にそうな心境になったんだんよねぇ、、、
 
この時ある一種の覚(さと)りがありました。
※「悟り」はお釈迦様や空海こと弘法大師のような人。一般人は自覚の「覚り」なら出来ます。
 
だから、皆さんも、どっちに行っても地獄と感じるような場面を体験して、決断し、後悔しない!ことが何か覚れると思います。
 
 
ということで皆さん、日本人なんだから、何か日本人として、これはやろうと何か決められたらどうでしょうか。
 
日本人としての奥深く眠っているDNAが目覚めると思いますよ。
 
 
こういう心境に成れると言いたいのです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓「すべては今のためにあったこと」と感じられる心境に成れます!!
 
 
こういう捉え方が魂レベルで感じられている状態というのは幸福(しあわせ=仕合わせ)の始まりじゃないかなぁと感じます。
 
 
皆さん、他人(ひと)に言えない色々な事が起こって来たと思うんですが、ように見つめてみませんか。
 
 
すべては今のためにあったことやなぁと感じられませんか?
 
 
感じられないんだったら、その心境を想像してみて。
 
そう感じられた時から、
そう捉えられた時から、
 
あなたの真の人生が始まるように感じてならないんです!
 
ブチブチ言わんと、
グチグチせんと、
 
自分の生き方くらいハッキリせんかい!!
 
と喝(カツ)を入れさせて頂きます。
今週、一つ歳上の二十年来の魂友経営者から聞いた話。
※魂レベルの友を魂友(こんゆう)
 
ある幼児書を読んでいて、感動し心洗われた言葉があったと。
 
54歳の経営者である彼が幼児書?と一瞬思ったが、幼児書には本質を学ぶ題材が溢れてるんだろうと感じたのは、
ソニーの創業者「井深大」さんがソニーの経営から退いた後、幼児教育に取り組み幼児書も何冊も書いているのを、いくつか読んだことを思い出したからです。
 
話の要点はこういうものでした。
 
小さい頃からDVを受けたり、いじめられたりして、心閉ざしていた女の子の実話。
 
その子が中学の時、出会った先生に人生助けられました。と。
 
こんな言葉です。
 
「自立って、自分の意見が素直に言えることなんですね。私は、中学の時に出会った先生のお蔭で、やっと自立出来るようになりました。」
 
というものです。
 
聞いた瞬間、あぁ、ホントやなぁ!と唸りました。
 
感激しましたよ。ジ~ンと来ました。
 
つまり、
 
誰に対しても素直に自分の意見を言えていること。
 
特定の人に対してだけではないんですね。誰に対しても素直に自分の意見を言えている状態を自立と言うんだという発見があったんですワシは。
 
誰に対しても本音で自分の意見が言えていること。を「自立」と言うんですよ。
皆さん!
 
経済的にメシが食えてるとか、そういうんじゃないですね。
 
皆さんそういう観点で捉えると、どれだけの人が自立出来ているんでしょうねぇ??
 
世間的に言うと「ええ大人」でしょ!皆さん。
 
 
「誰に対しても素直に」なんですよ。
 
あなたは、出来てますか?出来てなければ、ええ歳して自立出来てないと言えるわなぁ、、、
 
また社長の皆さん、
 
あなたの会社の社員の人達は、素直に自分の意見を、あなたに言うてくれてますか?!
 
お互いに「自立」した人間に成りましょう。
 
縁有って一緒に働く仲間達と、心通じ合ってますか?
心通じ合わないで何が仕事でしょうか?
 
この女の子の本音の一言に、学び深い機会を与えられた今週でした。
 
何故か?
 
考えてみて下さい。
 
この女の子の心中を、よくよく察して、自分がこの子の立場であって、こんな言葉を発している心境を、、。
 
自分の目の前がパッーと明るくなる希望が湧いて来たんだろうなぁ、と。
 
誰に対しても自分の意見を素直に言えていること、
本音の言葉が言えている状態が実は自分の将来に希望をもたらすんだと再認識した一言でした。