2015/12/31

「香川湧慈のインスピレーションメッセージ平成28年1月1日

思い煩うことなかれ!!
 
今年最初のメッセージは、「思い煩うことなかれ!」を年頭に当たり発信したいと思います。
 
理由は、全て「因縁」による結果だからです。
 
自分にとって都合の良い事も、都合の悪い事も、過去に自分が蒔いた種(原因と縁)の結果起こっていると心底思えれば、思い煩っても仕方ないことであり、
思い煩う必要が無いからなんです。
 
自分の「思いと行為」が原因になるんです。
 
思った事、行動した事が、何かの縁に触れて結果となります。
 
因→縁→果
 
この真ん中の「縁」を選んでいるのも自分自身。
 
あなたが記憶に無いだけで、あなたの思った事、行動した事が様々な縁に触れて、
結果として訪れているんだと思えれば、思い煩うことは無いんです。
 
もう一度言います。
縁を選んでいるのは、あなた自身ですから。
 
ただ縁には「助縁」と「逆縁」があるんです。
 
よくよく考えてみれば、
どっちも有り難いと思わな、いかんのです。
 
分かりやすく言うと助縁は、自分のする事を支えてくれたりする人の縁です。
事あれば助けてくれる人のことです。
 
これは誰しも有り難いもんです。
 
逆縁は、自分のする事に反発したり、或いは騙したりする人の縁のことです。
 
これは誰しも有り難いとは思わんでしょ。
 
でも、こういうことでしか、人間は磨かれないもんかも知れんのです。
 
そういう事がないと中々、性根に入らんもんです。
 
人間には、両方居てくれるよう神々が設定してくれていると思うと、何か目頭が熱くなって来ます。
 
「人の巡り合わせ」を操るのが身近な神々だと学んだことがありますから。
(高い神々は、国家や人類のことしか眼中に無いと思うんです。
身近な神々が我々を導いてくれてると思うからです。)
 
まぁ、考えてみれば、助縁ばっかしだと人間、腑抜けになり兼ねません。
 
逆縁に出会っていないと、人間磨かれんもんです。
 
だから、神々は助縁で人の温かさや恩を教えてくれ、逆縁で鍛え上げてくれてるんだと思えてなりません。(身近な神々の情やと思います)
 
話を元に戻しますが、
 
この世に生まれて来る前の前世で、原因作って、その結果が現在起こっている。と考えれば、
つべこべ言わず、つべこべ思わず、淡々とこなして行くようにしたらええのです。
 
そこに「言い訳」は一切無いんです。自分がしでかしたんやから。(笑)
 
そして、あなたの、日頃の考えと行動を、周囲の人達が心地好いと感じるものにするんです。
 
人との巡り合わせ(縁)を、自分で、ちゃんと取捨選択して行くことが、将来起こるであろう結果が、
心地好いもの(都合の良いもの)にして行く唯一の原因作りだと思うのです。
 
それしか、無いと思うんです。
 
せっかくあなたが、思いと言動を心地好いものを発していても、人の縁の取捨選択如何によって、
心地好く無いものになってしまうかも知れんのです。
 
世に言う「腐れ縁」には、
ケジメつけんと、心の整理をせんと、ズルズル引っ張られますぜ。
 
どんなに勉強しても、
どんなに金儲けしても、
 
自分の「今の思いと言動と、縁の取捨選択」が自分の将来の出来事を招くんですね。
 
それを因縁と言うんです。
自分が前世で作った原因なんて誰も記憶に無いはず。
だから、これから起こるであろう出来事(結果)も当然分かるはずない訳です。
 
だったら、分からん事に、思い煩うことなかれ。
なんです。
 
次々と押し寄せる難題に、(自分が作ってしまった訳やから)
異常なくらい前向き思考で、楽しみながら、こなして行けばええのです。
 
そういう、あなたの言動が将来の「心地好い結果」を作ってしまうんやから。
 
誰だって嫌な思いはしたくないはず。
 
だったら、毎日どんな思いで、どんな言葉を発し、
どんな行動をするのかを、年の始めに、よ~に注意して、心して、スタートせんとね。
 
結局、自分のために成るんやから。
 
「毎日、心スッキリ!」が、一番ですよ!
 
体調を良くするし、エネルギッシュになれるし、勇氣が湧く原因になるんだから。
 
さぁ今年は申年(さるどし)あなたが、人生哲学深める勉強せずボーッとしとったら、
あなたにとって本当に必要な人が、物が、去ってしまう可能性大です。
 
あ、この人は自分にとって大事な人やなぁと思う人が居れば、縁を深める年にしてほしいと思います。