2016/12/30

「香川湧慈のインスピレーションメッセージ平成28年12月30日

平成28年・今年最後のインスピレーションメッセージです。

皆さんは来年、何にチャレンジしますか?!

決めていますか?

決めな、いかんでぇっ!

ワシは商売をしていますから「新たな販売チャネルの開拓」にチャレンジです。

まぁ、ワシは常に新たな販売チャネルの開拓には神経注いでますけどね。

商売している人なら業種業態に関係なく、新たな販売チャネルを開拓し続けないと、
じり貧になりますよ。

今の延長線上では、じり貧に陥ります。

店舗での商売している人は「どうやって?新たな販路を?」って袋小路に入りがちですが、
店舗での商売も同じです。

考え抜いて、工夫して、新たな販売チャネルの開拓を模索し、チャレンジせな、
安定的収益や社員の能力と人間性の向上は無いと思います。

安定的収益の獲得というのは、お客さんが理解してくれ、納得してくれる施策でないと、成りません。

ここを、よく考え抜くことです。

自分だけが得する施策は長続きせんと感じるし、長続きしても、あなたの魂に潤いは来ないでしょう。

常に、新たな販路は何かを考えるんです。

そして、自社の、自分の可能性にチャレンジし続けるんです。

エモーションの経営指針書に明記している「存在意義」は「可能性への挑戦」としています。

存在意義とは、「これをしてなかったら世の中に存在する意味がないよ。維持発展できへんで。」
ということを一言で表したものです。

ワシは経営指針に取り組んだ時に、可能性へ挑戦し続けないと、たぶん、存在は危ういし、
生きる意味を成さない。と感じたんですよ。

不可能を可能にするのも人間なれば、可能を不可能にするのも人間だと思うのです。

業務能力向上に挑戦し、自身の生活態度の向上に挑戦する。

あなたの自分で感じている、ちょっと嫌やなぁと思う自身の生活態度を変える挑戦をせなぁ、
いかんのとちゃう?

人生は姿勢です!

姿勢とは姿に勢いがあることを言います。

だから、姿勢を正すだけじゃ、ダメなのよ。

あなたの姿に勢いが必要なんです。

ここ要チェックね。

商売の姿勢も、あなたの商売の姿は勢いがありますか?

あなたの心の姿に勢いがありますか、と言うとるんです。

あなたの心が輝いていると闇は消えるんですよ。

光入りなば、闇消えゆ。です。そうでしょう。

真っ暗な部屋の電気点けた瞬間に、闇は消えてしまうでしょ。

人間世界も商売も同じ。

あなたが、家庭の光に成るんです。

あなたが、会社の光に成るんです。

如何なる状況であろうとも、心を光らしてほしいんです。

そしたら、闇は消えるんですよ。

光と闇は同居出来ないから。

皆んなの心に勢いがつくんです。

また、曲がった姿勢では勢いはつきません。

身真っ直ぐにして、影曲がったこと無し!です。

つまり、社長の姿が真っ直ぐであれば、影(社員)は曲がらないという理屈です。

そうでしょう。真っ直ぐ立っていて、光が当たった時に出来る影が曲がることはないんですよ。

商売も同じじゃないかなぁ。

新たな販路開拓で、ついつい陥りがちなのが、世の中で言うネットワークです。

やっぱり、日本的に言う「連携」でないとね。

連携は、新たな販売チャネルの開拓につながると思うんです。

連携とネットワークの違いは、ネットワークは単に、知っている、仲が良い、程度のことを言います。

連携は違います。連携は、お互いの「志」と「業務能力」が同等のレベルの高さがないと、
出来得ませんから。

単に仲が良いだけでは、仕事には成らないのよ。

社員間でも同じですね。社員間でも志と業務能力が同等レベルでないと、連携は成り得ません。

社員の人達、ように心して下さいよ。

ここを勘違いしとる人が商売で簡単にネットワークを組んで、上手く行ってないんですね。

新たな販売チャネルとは?を考え抜いて、工夫しましょうや。

相手の潜在的ニーズに、プレゼンテーションするんです!

ボッーとしとったら、潰れてしまうぞぉっ!!

性根入れて、目を覚まして、新たな販売チャネルの開拓にチャレンジする来年にしてほしいと皆さんに訴えるメッセージを今年最後の贈り物にします。

佳きを迎えるために。