2019/07/26

「香川湧慈の今週のインスピレーションメッセージ」令和元年7月26日

 

人生の最大関心事は、人それぞれですが、

 

一度、自分の人生の、最大なる関心事を内観してみてはどうでしょうか。

 

と今週は訴えたいと浮かびました。

 

 

 

その『人生最大の関心事』が、本当にあなたの人生を心豊かにするくらいの

関心なのか?を、内観してみるんですよ。

 

 

内観しても浮かばないなら、

 

人生目的を確り持っている人を探して聴いてみるのも良いと思います。

 

自分の人生の経営者は紛れもなく自分なんやから、

 

本当に人生を心豊かにするものが一番の関心事にならんと、

 

いかんのちゃうかなぁと思い浮かんだ次第です。

 

 

余りにも、人生の最大関心事が、

 

金銭的物質的なものに重きを置いているなぁと感じる人達が、多いんよなぁ。

 

次元が低過ぎやせんでしょうか。

 

それでは人生つまらんもんに陥ってしまうでぇ~と言いたいのです。

 

 

お金を稼ぐことに行動することは当たり前です。人生目的をめざす為に必要だからです。

 

その『最大の関心事』が『より次元の高い』ものであり、

 

自分の心が澄んで行き、精神性が高まって行くものであれば、

 

『より充実』した人生を歩めるような気がするんですよ。

 

 

ワシは経営者になって32年目の道を歩んどるんですが、

 

今まで、そうやねぇ、1万数千人の人達と、名刺交換したり出会って来た訳ですが、人間としての生き方の本物思考を実践しているなぁと感じる人は、

 

1%くらいじゃないかというのが実感です。1%つまり百人に一人です。

 

 

 

ワシの言う『本物思考を実践している』というのは、

 

高い正義に満ちた思想や哲学に基づいた理念を、心の底から思って社員に、

 

そして身近な人に全身全霊で発信している。ということです。

 

 

 

本物思考の人は、沢山居ますが、それを実践していると感じる人は少ないんよなぁ。

 

なぜ実践せえへんのやろうか?ってワシなりに考えてみました。

 

 

 

たぶん、それは、自分以外の人を自分の思い通りにしたい、

 

という気持ちが強過ぎるから苦悩が生じるんです。

 

自分以外の人が、思い通りになる訳ないのに何で出来もせんことに精力使うんかなぁ。

 

思い通りになるのは、自分だけやのに。

 

自分の考えや行動を変えて行けるのは、自分だけでしょうに。

 

自分以外の事に問題解決を求めるから、実践が続かないんやと思うんです。

 

せっかく本物思考を抱いたんなら、自分の考え方や行動だけに焦点を絞って、

 

その本物思考を実践したら、ええだけなのにねぇ。

 

理念に命を吹き込むんですよ。

 

ワシは、そうしています。

 

 

だから、変なストレスは生まれないんです。

 

他愛もないことを口にするだけで、楽しく、愉快に、なれるんですよ。

 

あの、昨年か一昨年に流行った小学生の『うんこドリル』のような感じかなぁ()

 

ただ、今の自分の環境に感謝の念が湧いているし、

 

あれがほしい、これがほしい、なんて思わないもんねぇ。

 

何か、見苦しい感じがするんよね、物欲は。

 

 

 

40歳過ぎたら人生の折り返し地点と捉えて、

 

求める人生じゃなく、捨てて行く人生がいいんじゃないかと思ってやって来ました。

 

40歳までは、がっつくくらい求める人生で、ええと思うのよ。

 

エネルギーになるからね。

 

 

でも40歳過ぎたら、物欲求める人生は、止めにしませんか!

 

ワシは今、満57歳ですが、

 

時に小学生の脳になって他愛もない事を素直に喜べば、ストレスなんか消えるけどねぇ。

 

 

自由がワシは一番なんです。

 

ワシの言う自由は、英語で言う、フリーダムでも、リバティーでもないのよ。

 

如何なる状況に置かれても、心を見失わない心境。

 

淡々と、やるべき事を楽しみながらやっている現実。

 

を、ワシは自由と定義しているんです。

 

 

 

1%という表現をしたので、

 

皆さんに心軽やかになってくれるであろうと感じる本を紹介しますね。

 

この本は7年前に社員全員に買って『社内学校』の時に、

 

音読読み合わせに使いました。

 

 

 

100%幸せな1%の人々』小林正観著(中経出版だっかな)です。

 

正観さんとは生前お会いしたこともありましたし、

 

ワシの知人がプロのアナウンサーに正観さんの最高傑作と言われた

 

『で、何が問題なんですか?質疑応答集』と、

 

『宇宙が味方の見方道』という講演文を、朗読させて、

 

それを、速聴CD(2倍速、3倍速)にして販売していましたから、

 

買って(当時社員全員にも買ってやりましたよ、一人一式15000円くらいしたかなぁ。)

 

 

車の中で100回以上は聴きましたね。

 

良い講演テープは同じ内容を百回は聴く主義なので。

 

良書は10回は読まないと、入りませんよ。

 

ワシは、そうしていますから。

 

ワシの脳に刻み込まれましたね。

心軽やかに成る、ものの捉え方思考の同じ話を

 

100回以上コマーシャルのように耳に入って来たからね。

 

 

 

1%の本物思考を実践しているなぁと感じる人、日本に何人か計算したら、

 

人口12700万人だとしたら、その1%つまり127万人居るんですよ皆さん!

 

百歳まで生きても、127万人の本物思考を実践しているなぁと感じる人達と、

 

会われへんでぇ。

 

そう考えたら、人生捨てたもんじゃないですねぇ。

 

未だ会っていない127万人の内、何人とメシ食べれるかなぁ?

 

何人と話出来るかな?

 

そう考えたらワクワク😃💕するね。

 

 

 

人生は、出会いであり可能性だからねぇ。

 

自分から積極的に、

 

本物思考を実践しているなぁと感じる人達と出会って行く行動せんと、

 

向こうからは中々来てくれへんよぉ()

 

そして自分の可能性にチャレンジし続けないと、

 

自分の魂に申し訳ないと感じませんかねえ?

 

自分の魂に金銭的物質的な欲で幸福感を求めるんじゃなく、

 

そうじゃないところに心向けてみてはどうですかねぇ。

 

 

 

人生は´出会い´と´可能性´なんだから👍

 

 

 

100%幸福感を味わっている1%の人間を、めざしませんか?!

 

(ワシは、もう既に、そう成ってるんだよねホンマに👍)

 

と投げ掛けたいと思った今週でした。